心理学を生かしたコミュニケーション研修講師 司会者の育成・派遣のFaith〜フェイス〜

スピーチ話し方トレーニング・ビジネスボイストレーニング・アンガー
マネジメント・婚活支援セミナー・ビジネスマナー研修・司会のご依頼は Faith~フェイス~にお任せください

ブログ

page

bg_cont_top

人の成長を作るということ(2019年02月26日)


自分の『価値』を言葉で伝える

 

地方都市で幸せに自立する

個人起業女性の

伝える力とマインドセットをバックアップしています

「影響力アップ塾」主宰 山田響子です

 

プロフィールお客様の声

影響力アップ パーソナルコーチング

下矢印 詳細は画像をクリック下矢印

image キラキラ

 

下矢印 その他勉強会や座談会のお知らせは公式サイトへリンク下矢印

       Faith 山田響子オフィス

 

昨日は卒業式でした

 

いえ

本当は 

岡山のウエディングプランナーのナンバーワンを決めるコンテストでした

 

でも

卒業式を見ている親御さんのような気持ちで

舞台の端を見つめていました

 


この舞台の主役はウエディングプランナーです

 

しかしその舞台の隅に置かれた司会台には

私の弟子が立っていました

 

きっと わたしの 最後の弟子です

 


今回で4回目を迎える

ウエディングプランナーのコンテスト

岡山県内の結婚式のプロたちが結集して作り上げるコンテスト

 

1回目と2回目は私が司会を務め

前回3回目は別の岡山を代表する司会者が担当しました

 

これまでずっと、ベテラン司会者が担当してきたこのコンテスト

この4回目の舞台を

プロ司会になって3年目の教え子

菱田紗絵子に務めさせてもらえないでしょうか?

 

そうお願いしたのです

 

それは

実は

賭けでした

 

もしも、彼女が満足いく結果を残せなかったら

 

岡山中の会場の担当者に

実力を知らしめてしまうことになります

 

しかし

その逆もあり

 

実は

賭けだ

と思っていました

 

線 線 線 線 線 線 線 線 線 線

 

前回 2年前

会場の客席に私と彼女は座っていました

 

ただ見ていたわけではありません

 

それは「スパルタ」気味でした

 

「あなたがあの舞台の上にいたら

今、何を言うの?」

 

ノミネートされたウエディングプランナーの最終プレゼンを見て

次のプランナーの準備が整うまでの間をコメントでつないでいかなければいけない

 

さあ、今のプレゼンを見て

あなたならどこを拾い、なんて言うの?

 

およそ1時間半の間

気の休まるときはなかったと思います

客席にいながら、誰より真剣に舞台に集中して

言葉のタネを探して

それでも見つからなくて

ほんと、今思えばスパルタでした

 

「何かを感じ取ること」

そして

「感じたことを言葉にすること」

 

まだまだ感じる心も未熟で

感じていたとしてもうまく言葉にできない

やっと発することができた言葉たちは自分本位で

「うまく言いたい」 と自分にベクトルが向いていて

誰の気持ちも動かさない

 

それが

2年前の彼女の姿でした

 

親と言うのは不思議なもので

(親なのか?)

いつまでも子供は子供のような気がしているのです

(弟子だけど)

 

心配で

気がかかりで

前日のリハーサルに駆けつけたけど

 

私に

することはないな

 

と判断して途中で帰りました

 

彼女は

とても

立派になっていました

堂々としていました

 

(きっと本当は、不安や緊張もあったと思うけど)

 

その夜

 

「言うことはないよ

途中で帰ったのは

何も言うことがないからよ」

 

LINEをしたけれど

 

「でもやっぱり

スパルタ好きだと思うので

ちょっとハードル上げてあげる」

 

伝えたメッセージは

 

「わたしなら、このタイミングで

一言、二言 入れます

その言葉で居並んだ審査員が

そうよね!とうなずける

舞台袖のプランナーさん達が

心の奥でスイッチをいれれる

そんな一言を

 

ハードルあげるけど

あなたなら

無理じゃないと思う」

 

まあ

前日深夜に

酷なことをしたと思いますが

 

夜更かしが苦手な彼女は

朝3時に起きて

その言葉を作り出してきてくれました

 

線 線 線 線 線 線 線 線 線

 

一日ずっと笑顔でいた彼女が

思わず涙ぐんだ

そんな瞬間がありました

 

それは大舞台を終えて、楽しんでいた懇親会の終盤でした

 

先ほどまでのステージをまとめた「ダイジェストムービー」が上映されたのです

 

その、映像の最後は

彼女の言葉で締めくくられていました

朝3時に起きて、産み出した

あの言葉で・・・・

 

その言葉を

映像ディレクターさんが選んでくれて

ずっと残っていく映像の最後の10秒に

彼女の声を選んでくれたのです

 

思わず振り向いた時

彼女は涙くんでいました

 

言葉には温度と重量がある

と小泉進次郎さんは言いました

 

言葉には

エネルギーがあります

 

映像製作者の方が

そのエネルギーを感じ取ってくれた

 

だからこそ

最後の10秒に彼女の声が選ばれたのです

 

その映像は

本当に、卒業証書を渡してくれたみたいでした

 

 

線 線 線 線 線 線 線 線 線 線 線

 

今私が

起業家の集客力

経営者のスピーチなど

人の心を動かす言葉の力を磨くお手伝いをできているのは

紛れもなく

言葉の熱量と重量=言葉の力

に真剣に向き合ってきた時間があったからに他なりません

 

わたしは

私の与えられた能力で一隅を照らす人に

なりたいから

言葉の力を受け渡していくことができた喜びを

与えてくれた彼女に

心からありがとうと言いたいのです

 


今日もお読みいただきありがとうございました

 

 

 

 

 LINE@に登録してね♬ 動画講座プレゼント!

山田響子公式LINE@への登録もぜひお願いします〜


\動画配信中!/

無料でここまで見れるの?!びっくり

下矢印 登録&メッセージ下矢印

友だち追加

上矢印 このマークをクリック上矢印

 

「動画講座希望!」

とメッセージをいただけたかたに「ミニ動画講座」をお送りしています

(メッセージをいただかないと、こちらからは登録が見えず動画をお送りできませんWARNING

講座の開催希望日リクエストや 質問も受け付けておりますので

ぜひご登録くださいね〜

 

  

 

 

 

 

bg_cont_bottom
PAGE TOP
Copyright 2015 Faith All Rights Reserved.